人生100年時代の医療現場を採血イノベーションで改革します。ジャパン・メディカル・リーフ

私たちのミッション

私たち「ジャパン・メディカル・リーフ株式会社」は、採血業務に欠かせない “採血器具” に焦点を当て、研究を重ねた結果、効率的に指頭からの採血を可能にした、多機能微量採血管「キャピラリーカップ」の開発に成功しました(特許第6480551号)。
「キャピラリーカップ」を用いて、私たちは医療現場に新しい風景を作ります。
皆様の笑顔と健康のため、日々研究開発を続けています。

私たちのミッションを詳しく見る

私たちのミッション

ロゴに込めた思い

茶色の文字は雄大な大地を表し、緑の「Japan」は大木を表しています。
会社ロゴには、この大木から芽生えた一枚一枚の葉(リーフ)のように命の大切さを、皆様にお伝えしたいという思いが込めらています。

ジャパン・メディカル・リーフ株式会社

キャピラリーカップについて

・採血部位の変更(上腕静脈から指頭)
・健診受診率の向上(健診難民者約2600万人の救済)
・新生児、小児、妊婦、高齢者の採血時における身体的、精神的負担の軽減
・上腕静脈採血が難しいと判断された方への採血(医療事故回避)
・採血時間の短縮(働き方改革)
・医療用廃棄物の削減(環境に配慮)

キャピラリーカップについて詳しく見る

キャピラリーカップ200

会社概要

名称
ジャパン・メディカル・リーフ株式会社
本店
東京都板橋区坂下2丁目7番6号 令和メディカルセンタービル
代表取締役社長
有岡 和彦
事業内容
医療用器材、機器の研究開発及製造ほか

会社概要を詳しく見る

私たちのミッション

お知らせ

令和4年5月1日
公益財団法人日本AED財団 維持会員に加入しました。
令和3年7月14日
医療機関よりPCR検査の受託ができる「遺伝子関連・染色体検査」が登録となりました。
令和3年6月15日
方南町PCR検査研究所と業務提携を致しました。
令和元年6月25日
経済専門誌「財界」2019年7/9号に代表取締役 有岡 和彦のインタビュー記事が掲載されました。

お知らせ一覧へ